リフォーム初心者のための失敗しないリフォーム術
    リフォーム業者の選び方


 リフォーム業者の種類・選び方

 業者の選び方

 どこの業者に頼んだら良いかわからない場合、一番手っ取り早くて確実なのは、近所

 の人に評判の良い業者がいないか聞いてみることです。口コミで広まっている業者な

 ら、信用して頼んでもまず間違いはないでしょう。ただし、自分の希望するリフォームを

 やってもらえるかどうかは、良く話しを聞いて見極めることが重要です。また、プレハブ

 (特に鉄骨系)や鉄筋コンクリートの建物で構造に関わる工事の場合は、その家を建て

 た建設会社か設計事務所に依頼するのが無難でしょう。



 地域密着型が良い

 地元の業者だから良い業者とは限りませんが、何かあった時の対応を考えると、地域

 に密着している業者をおすすめします。だいたい車で30分以内の範囲に拠点を持つ

 業者ですべての工事を総合的におこなっているところが良いでしょう。何でも気軽に

 相談できる、言いたいことが言える
業者が一つあると、何かと心強いものです。





 業者の種類

 リフォーム業者も種類は様々。ここではその種類と特徴をご紹介します。


 ・大手ハウスメーカーまたは不動産会社系リフォーム会社

   ハウスメーカーや大手不動産会社を親会社に持つリフォーム会社。一級建築士や

 インテリアコーディネーターなどの有資格者が多数在籍し、設計力、提案力、施工

 力などトータルで安定したレベル。アフターメンテナンスも充実している。

 ・外壁塗装系リフォーム会社
   
 テレビコマーシャルで名を広め、飛び込みやチラシで受注する営業法。外壁塗装は

 得意で、塗料など自社で開発、製造しているところもある。

 ・設備業者系リフォーム会社
 
   大手水廻り設備機器のメーカーが地域の水道工事業者をフランチャイーズで

 組織しているケース。地域密着型なので、急なトラブルでも対応が早い。

 ・インテリア系リフォーム会社

   カーテン屋さん表具屋さんといったインテリア系から派生したリフォーム会社。

   クロスの張り替えなどは自社施工だが、建築関係は外注が多い。

 ・地元の工務店

   会社の規模にもよるが、比較的安くて良心的。地域密着型なので対応が早い。

   打ち合わせする人と施工する人が同じなので、話の行き違いなどのトラブルが

   少ない。

 

Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2008 リフォーム初心者のための失敗しないリフォーム術  All rights reserved.